初めのフィクシー

griffon

こいつです。
3万円ぐらい、260ユーロとかで買ったフィクシーです。

買ってすぐにハンドルを交換してしまったので、
写真では、有名なイタリアのメーカCinelli のハンドルが付いていますが、

これはイギリスのどこかのガレージで、誰かがオリジナルで作っている
メーカー名すらないクソ重い(確か買った時の重量は11kgぐらいでした)
自転車なんですね。


だからメーカー名も何も書いていない、ただの真っ黒な鉄の塊のような自転車。

今から考えるとそれはそれで渋いっつうか
自転車博物館から出てきたしまったような、「鉄自転車」っつうのも結構オツですよね。笑


そんな風にフレームに何もメーカー名が書いておらず、
正面から見ると、ハンドルにCinelliってだけババンと書いてあるので、
結構、道端で、チネリのクロモリ(金属の種類です)自転車に乗っているのだと思われて、
羨望の目で見られたりしていたものです。
3万円の自転車なのに。笑


これが5年前、2012年のことでした。




0 Comments

Leave a comment